れもはRO戦記
ラグナロクオンラインに特化した、きまぐれ日記や戦記。 個人でのHiwizに関する見解を書き連ねています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにはジョークとかしたくなります。
ヴァイオリーCが手に入ったので、早速ロザリオに挿してPvで試運転してきました。

ヴァイオリーカード 装備箇所:アクセサリ
接頭文字:オブクラック 入手:ヴァイオリー
物理攻撃時、一定確率で寒いジョークLv1が発動する。
寒いジョークLv5を習得している場合、Lv5が発動する。

時間がなかったので、具体的な数字は出していませんが、体感的に

殴る>魔法 大魔法>MC

みたいな感じでした。
殴った場合は5%くらいあるんじゃないかと言うくらいでましたし、MCを撃った場合では1%あるかないかくらいに感じました。
物理攻撃と魔法攻撃に有意差があるかどうかは時間をかけて、試していったほうがいいと思いました。

MCに至っては、1回目でるまでが非常に長く、1回発動した時点でダレてしまったので__。_

くらっく


とりあえず、魔法には乗ります。
発動確率の問題がありますが

これに似たカードでウィンドゴーストがあるのですが、

ウインドゴーストカード 装備箇所:アクセサリ
接頭文字:ライトニング 入手:ウィンドゴースト
物理攻撃時、ユピテルサンダーLv3が発動する。
ユピテルサンダーLv10を習得している場合、Lv10が発動する。

もし、発動率が3~5%ならば、Pvソロ時使えるかなーなんて思っていたのですが、もしクラックとライトニングが同じ発動確率ならば、MCを見た感じ使えそうにありません。
大人しく四葉ロザリやニンブルグローブを装備していたほうがいい気がしました。
wizでは、の話です。

RJC2006が発表されましたね。
皆さんは参加するのでしょうか。
私も機会があるなら参加したいですが、1人じゃ無理ですしね。

同職の1vs1トーナメントも面白そうなんだけどなぁ。
色々バランスの面で不可能なのでしょうね。
私の頭の中は常にwiz本位の考えしか入っていません(マテ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。