れもはRO戦記
ラグナロクオンラインに特化した、きまぐれ日記や戦記。 個人でのHiwizに関する見解を書き連ねています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SG関連回答
一週間ご無沙汰な日記です。

>>>この回を書いた後でこの文を挿入します。
SGはいまだに1つの魔法だと思ってる方がいると思います。
それだと多分今までの検証を完全には理解できないと思います。
SGは1つの魔法ではありません。
SGとは3*3の攻撃範囲を持つ81個の「SGオブジェクト」の集合体なのです。
81個の魔法が合わさっていると考えた方が分かり易いと思います。
分かろうとした方で分からなかった方はこれを念頭に置いてください。<<<

>敵SGの効果が残り1秒の時点で味方SGが出れば敵SGの終了後3.5秒だけ守られる
というのがSGを重ねる理由であって即時の上書きが目的では無いと思いますよ   -Saraの名無しさんより-

個人的に初耳なので興味深いです。
通説だとしても再検証してみたいですが、厳密に行うとなると難しいですね。
残り1秒の時点で味方のSGにより敵のSG終了後3.5秒だけ敵SGからのダメージがなくなる ということなのかしら。
それでも「残り1秒」という条件は、実践するとなると厳しい条件ではないでしょうか。
そのような条件を踏まえて、やってる人いるのかな。
そして、誰がこの事実?をどういう過程で発見したのか気になります。
できれば教えて欲しい。

>興味深く読ませて頂きましたが長らく信じられ証明されてきた
"オブジェクト番号の若いものが攻撃判定を持つ"という理論を覆すのには立証が弱い気がします -Saraの名無しさんより-

その話は私も聞いた事がありますが、証明されたというのは聞いた事がないので、まだここを読んで下さっているのならば、ソースが欲しく思います。
「証明されてきた」のならば、その証拠となる実験データがあるはずなので、お願いします。
ただ、私も"オブジェクト番号の若いものが攻撃判定を持つ"という理論には半ば賛成と考えています。
ただ、その証明はかなり難しい。
現実的にやろうと思えば、ある仮定の下、一定の条件下で素早く実行しなければならないと思います。
その仮定と条件とは、「プレイヤーが誰もいない」且つ「オブジェクト発生スキルを使用するMobがいない」、サーバーで発生したオブジェクトは「空きオブジェクト番号の若い順に埋められていく」という仮定の下ということです。
多分PvPヨーヨーかPvPナイトメアがあるサーバーでメンテナンス明け直後がこの条件に一番近くなると思います。

もし「空きオブジェクト番号の若い順に埋められていく」なら、「オブジェクト番号の若いものが攻撃判定を持つ」ということで、実験をすると、重複SGオブジェクトは絶対に先に出したSGオブジェクトが効果を発揮することになります。
しかし、実際にサーバーに人が0のときはほとんどなく、発動しているオブジェクトが0のときもほとんどないでしょう。
ですが、メンテナンス明け直後にデータを収集すれば、傾向として先出しSGオブジェクトが発動する割合が高くなるという結果が予想されます。
しかし、チャンスは週に1回メンテナンス明けということでMemを召集するには無理があり、なかなか難しい所です。

後、色々ほとんど目に見える範囲のマクロなデータからの検証ではなく、もっとシステム関係の検証?(PC関係は詳しくありません)のことについて言及されていましたが、私はあくまでも1プレイヤーとしてできる範囲で検証していこうと思っていますので、例えそれが事実であったとしても、プレイヤーが踏み込める領域にはないと思います。
まぁそれを言うとオブジェクト云々はどうなんだと言われかねないですが(w

↑の実験がSGに関して行う実験のラストになるんじゃないかと思いますが、予定は全く立っていません(ノ_・。)


(==さんのコメントの模写です。

>確認しておきたいんですが、四方隅角での検証しましたか?

●術者、又は術者を含むPTmemには術者が詠唱したSGオブジェクトの権限対象にはならず、相手の詠唱したSGを権限獲得によって無効化することは不可能。

これが微妙に矛盾してると思うので。
自身含めた発動範囲の各オブジェクトで権限を取得するのは間違いないはずです。
1:外周を除いた範囲内にいた場合、対象にダメージを与える可能性のあるオブジェクトは対象+周辺1の計9マス

2:各マスで権限取得が行われる

3:権限取得したマスの内、「対象に攻撃可能なオブジェクトの内1つ」が選択され、ダメージを与える

これが正しい場合、
○○○○○○○○○○○
○□□□□□□□□□○
○□□□□□□□□□○
○□□□□□□□□□○
○□□□□□□□□□○
○□□□□□□□□□○
○□□□□□□□□□○
○□□□□□□□□□○
★★★□□□□□□□○
★★★□□□□□□□○
☆★★○○○○○○○○

この状態だと★の権限が味方側であった場合☆にはダメージが発生と思われます。
同様に内部であっても、対象含めた周辺9マス「全て」が味方側ならば無効化がありえるのではないかと。
敵1:味方1であればまず無い確率ですが、重複して置く意味があるか否かではどうかと。

逆に☆にダメージがあったとすると、
「じゃあ敵に権限ないのにどこからダメージ受けたのか?」となりますよね。
となると「権限」という概念が元々無いという事になるのではないかと。
つまり1→2を飛ばして3となる。

如何でしょうか?

お答えします。
SGの効果範囲最外周での実験は行っておりません。
意見文を読ませていただいて、再検証する余地は大いにあると思いました。
SGオブジェクトは一瞬で同時にでるのではなく、南西から北東へ(どういう順番かは明らかではない)順々に出現していくという前提の元で行った、と検証文の中で書きましたが、その前提により、
あくまでも仮説の領域ですが、最初に対象プレイヤーに接することになるオブジェクトが他のオブジェクトより優先され、一旦発動すると他の隣接オブジェクトはすべてその効果に追従するのだと考えています。
最もこれは私の思い込みの可能性がかなりありますが(w
なので、仰るとおりの再検証をする価値は十分にあると思います。
可能ならば、あなたの方でも行ってみませんか?
すでに実行済みかもしれませんが。
これだけでは、あなたの質問に全部回答した事にはならないので、過去にも書きましたが、私の検証の結果からでた考察では、そもそも味方のSGは味方に対してはオブジェクトとして最初から計算に入っていないという結論でした。
だから、権限とかそういう理論は全く無視されるのだと思います。
なので、
●術者、又は術者を含むPTmemには術者が詠唱したSGオブジェクトの権限対象にはならず、相手の詠唱したSGを権限獲得によって無効化することは不可能。
と記述致しました。





検証によって得られた結果は、Gvなどで有効に利用する事は難しいと考えます。
世の中にもよくありますよね。
「人類が快適な生活をおくるための研究や発明品」と「発見、解明されたからといって生活していく上で特に影響がない、だから何?って思う事象」
でも、その研究は続きます。
なぜなら、疑問は解決されるべきだと思うからです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。