れもはRO戦記
ラグナロクオンラインに特化した、きまぐれ日記や戦記。 個人でのHiwizに関する見解を書き連ねています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただの心の声。


Pvでソロをする。


まず、メイルブレイカー装備(杖なし)JTで落ちるプレイヤーはかなり楽。(Lv1)

FDで凍るプレイヤーは楽。(Lv2)

FDが無理ならSCを使うが、ここで石化できるプレイヤーはまだ楽な方。(Lv3)

FDもSCも無理なら睡眠を使うが、ここまで来るとこちらの体と武器を変更し、且つ相手がナイトメアなし、低INTでなければならないのでちょっときつい。(Lv4)

相手にwizがいれば、凍結、石化を覚悟しなければならない。

もしナイトメア挿しプレイヤーで㌦服なら、FWで確認し、IW直→メイルブレイカーでMCを試しにかかる。(Lv5)

鎧を脱いでくる人がいるのでFDで牽制する。


傾向的にあまり対人戦に慣れていない人を相手にするときに感じる物。

「牙」の存在。

スタンにかかる、、色々なスキルでHPを削られる、、後もう少しで落ちる。。

だが、牙なき人の攻撃ではそこまで。

なぜかHPが100の位あたりでスタンが切れ、助かる。

1対多数でも戦ってみて分かる。

コイツには「牙」がない。アイツにはある。

「牙」とは決め手。 絶対必勝のスキル。勝とうと必死になる気持ち。或いは負けたくないという気持ち。

何度も言ってる持論だが、Gvは性質上、対人戦とは呼べない。

Gvを知ってるがPvを知らない人には「牙」がない。

だが少しでもPvを知ると「牙」の持ち方が分かる人もいる。

牙のあるなしでは動きのキレが違う。

Pvでは「考える」という時間の余裕はない。

全ての行動がコンマ以下の秒単位で決定され実行される。

蓄積してきた経験を武器に反射的に行動する。



「牙」を持たざるものに私は負けない。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。